2022-04-08から1日間の記事一覧

鏑木清方展|東京国立近代美術館(2022.3.18~5.8)ほか

没後50年を記念しての展覧会。のちに京都に巡回し、出品番号は109番まであるが、京都会場のみの出品として12点が挙げられていた。また、東京会場でも展示替えがある。行った日に出ていたのは72点。没後50年というのにびっくりしてしまったが、1972年まで存命…

はじまりから、いま。1955-2022|アーティゾン美術館(2022.1.29~4.10)

アーティゾン美術館の石橋美術館からの歴史を振り返る展覧会で、3章に分れる。「Section 1 アーティゾン美術館の誕生」は近年の収集活動について、「Section 2 新地平への旅」で正二郎の長男幹一郎の収集活動や、日本・東洋古美術の公開への尽力の紹介、「Se…